Event is FINISHED

3/21(木・祝)鶴屋ラララ大学「悩めるお母さんに知ってほしい、男の子の成長とおもちゃの関係」

Description

<お子様連れでの受講もOK!>
3/21(木・祝)
悩めるお母さんに知ってほしい、男の子の成長とおもちゃの関係

■講義内容

おもちゃに夢中になる男の子に「なぜそんなに一生懸命なの?」「何が楽しいの?」と感じたことがあるお母さんは多いのでは?
この講義では、おもちゃを通してわかる男の子の生態と成長について、男児玩具の担当が経験と分析をもとにお話しします。
女性にはなかなか理解できない男児玩具と、それに対する男の子たちの気持ち。
そのモヤモヤを解消するため、1・2歳のおもちゃに触れ始めるころから、夢中でたまらない10歳ごろまでを主にご説明します。

■講義の流れをご紹介!
赤ちゃんから成長し、男の子としての自覚=「オレ」が誕生、その自我が育っていく過程をお話しします。
Step.1:1歳半 「オレ」の目覚め
Step.2:3・4歳 「オレ」の確立
Step.3:5歳~小学校低学年 「オレ」って神かっこいいの作れるぜ!
Step.4:小学校中学年 「オレ」たち、冒険の旅に出る!


■講師からひとこと
男の子がおもちゃに夢中なのは10歳くらいまでです。
それならば「お母さんたちもその10年間にとことん付き合い、一緒に楽しんでほしい!」という思いからこの講義を作りました。
男の子たちがなぜおもちゃに夢中になるのかを知っていただき、「おもちゃをたくさん集める意味」に対するひとつの答えをお伝えできればと思います。


■講師紹介
中村 ますみ(玩具売場)

男児玩具を担当して6年目。はじめのころは見慣れないおもちゃと、やってくる男の子たちに戸惑う毎日でしたが、今では男
の子たちのおもちゃに対する気持ち、それを見ているお母さんたちの気持ちのどちらも分かるようになってきました。


■受講定員数

10名

■受講料

500円(当日受付にて現金払い)※お子様、お連れ様は無料

■場所
本館6 階ピッコロの森 ミキハウスキッズパル

■運営
鶴屋ラララ大学事務局

【受講をご希望される方は、下記受講規約に同意の上、受講予約を行ってください】

<鶴屋ラララ大学受講規約>

1.鶴屋ラララ大学の運営について

・「鶴屋ラララ大学」(以下、「当大学」といいます)は株式会社鶴屋百貨店内「鶴屋ラララ大学事務局」(以下、「事務局」といいます)が主催・業務運営いたします。
・当大学は学校教育法上に定める正規の大学ではありません。

2.受講資格

・本規約に同意の上、所定の手続きによる受講申込み及び受講料の支払いを行い、事務局がその登録を承認した者(以下、「受講生」といいます)が、当大学の受講資格を有します。
・受講生は、当大学を受講する場合、本規約に定める各規定に従うものとします。
・受講生は、受講資格は一講座ごとに取得する必要があります。また、その受講資格は該当講座の終了をもって、失効するものとします。
・本規約はすべての受講生を対象としています。


3.受講・申込方法について

・当大学Webサイト(http://tsuruya-university.jp)、または店頭総合受付(鶴屋百貨店本館1F)にて、希望する講義を予約の上、各講義当日、講義開始前に事務局スタッフへ受講料をお支払いください。
・受講料は、講義内容によって異なります。 事前にご確認ください。
・受講料のお支払いは、現金のみのお支払いとなり、各種ギフトカード、クレジットカード、商品券、鶴屋友の会カードでのお支払いはできませんので、あらかじめご了承ください。
※入会金、年会費は不要です。

4.個人情報について

・当大学の受講申込時にいただいた、ご住所・お名前・電話番号などの個人情報は当大学事務局で保有し、講義に関する連絡など、各種お知らせに使わせていただきます。ご本人の同意なく第三者に開示することはありません。
・いただいた個人情報は当社個人情報保護方針(http://www.tsuruya-dept.co.jp/privacy/index.html)に基づいて適切に管理いたします。
・講師や他の受講生の住所・電話番号などの個人情報は、受講生に開示いたしません。

5.予約後 のキャンセル

・予約後のキャンセルは、講義開催の前日までに、必ず当運営事務局までご連絡ください。

6.禁止事項

 1.受講生が講義を受講するにあたり、以下の行為の一切を禁止します。
  (1)受講生、第三者、もしくは当大学の権利を侵害し、または侵害するおそれがある行為。
  (2)受講生、第三者、もしくは当大学のプライバシーを侵害する行為。
  (3)受講生、第三者、もしくは当大学を誹謗・中傷したり、不利益を与えたりする行為。
  (4)メールアドレスやパスワードなど、その他個人情報を不正に使用する行為。
  (5)有害なコンピュータプログラム等を送信又は書き込む行為。
  (6)特定政党の利害に関する活動及び選挙に関しての特定候補者の支援活動、特定の宗教活動、またはこれらに類似する行為。
  (7)当大学を利用した営利を目的とした行為、またはそれに類する行為。
  (8)公序良俗に反する行為。
  (9)犯罪的行為もしくはそれに結びつく、または引き起こす行為。
  (10)その他、法令に反する行為や当大学が不適切と判断する行為。
 (11)講座内容の無断録画、録音行為。
 2.受講生が前項各号いずれかに該当する行為を行った場合、当大学はそれ以後の受講資格を停止できるものとします。

7.損害賠償

・受講生が講師、他の受講生に対し損害を与えた場合、キャンパスである店舗・施設等に損害を与えた場合、当該受講生の責任でその損害を賠償していただきます。
・講座中の盗難などの事故について事務局の責任は負いかねます。

8.講義の休講・延期・中止に関する了承事項

・各講義とも一定数に満たない場合、開講を延期または中止することがあります。延期・中止の場合は、申し込み時に記載されたご連絡先へ、開催前日までにご連絡をいたします。
・天変地異、悪天候、交通ストライキ、講師急病など不可避の事態が発生した場合、講座の日程・時間・場所・内容の変更や、講義を中止させていただく場合がございます。
・上記以外の理由でも、休講もしくは予定の変更・講座内容の一部変更、講座開催場所の変更、代理の講師での授業を行うことがあります。
・当大学は、前項により講義の一時中断等が発生したとしても、これに起因して受講生が被った損害について一切その責任を負わないものとします。

9.著作権等

・本講座に含まれる一切の著作物(以下「講義内容」)についての著作権およびその他知的財産権は当社に帰属するものとします。
・受講者は、当社の事前承諾を得ずに、講義内容に係わる権利を侵害する行為を一切行ってはならないものとし、転送、引用の範囲を超えての転載、複製、改変、頒布、出版、再配布など、その他いかなる方法においても当該受講生の個人としての非営利目的かつ私的使用以外の利用はできないものとします


10.規約の変更

・受講生の了承を得ず規約を変更・追加することがあります。規約変更時には当Webサイト「お知らせ」にてご案内いたします。
以上 

(2015年10月22日)
鶴屋ラララ大学事務局


Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#418635 2019-03-15 10:23:34
More updates
Thu Mar 21, 2019
1:00 PM - 2:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
鶴屋百貨店 本館6階 ピッコロの森 ミキハウスキッズパル
Tickets
受講予約チケット(当日受付にて500円現金払い) FULL
Venue Address
熊本市中央区手取本町6-1 Japan
Organizer
鶴屋ラララ大学
404 Followers